山形の芋煮 重機の油はバター

山形で恒例の芋煮の季節がやってきますね!


で、この芋煮の鍋は小型の重機ですくい取る作業を行うわけですが、使う重機は新品を使うそうです。


さらに、重機には潤滑剤として通常は工業用の油を使うところをバターで代用しているそうです。


なお、鍋の検査はレントゲン検査など毎年200万円は使うそうです。すごいですね。。。


こういう素敵なイベント、我が街にはないのでなにかあればいいのにな~


鍋は「3代目鍋太郎」って名前らしいですw

一度行ってみたいな!!